製品概要

3D配管CAD 新製品「3D-BricsPIPE」《IntelliPIPEの後継ソフト》

3D-PIPE 3次元配管CAD材料集計&ノンスケールアイソメ図作成-カットなしのリアルタイム
         

次世代の配管CAD”3D-PIPE”
 BricsCAD V16対応
 「3D-BricsPIPE16」5月より好評発売中!


3D配管CAD「3D-BricsPIPE」
3D配管CAD「3D-BricsPIPE」
①概要
 AutoCADをプラットホームに日本で初めてパソコンで動く3次元配管CADを開発・販売。「3D-PIPE」の名付け親です。
 その後、3D配管CAD「3D-PIPE」をいち早く、BricsCADにポーティング。
BricsCADの最新画像処理機能とAPIにより、常に機能アップを図っております。

②Pointing of Space Coordinates(PSC)機能(配管ライン基本計画機能)搭載。
 マウスと連動させ、空間座標のポインティングを可能にする機能です。自由に空間内の配管ルートをロボット感覚操作により決定したり、二次元配管平面図からトレース感覚で三次元化できる画期的なツールです。
③豊富な自動機能
 リアルタイム配管干渉チェック機能、配管製図のノンスケールアイソメ図自動作成機能、PMS方式の採用、オートエルボ、オートパイピング、材料集計など豊富な自動処理機能を多数装備しました。
④操作性
 従来の「3D-PIPE」とほぼ同じ操作で簡単に早く、正確な図面が書けます。処理スピードも早く、コストパフォーマンス抜群です。
⑤強力なカスタマイズ機能
 「3D-PIPE」と同様、各種特殊配管部品の組込み、コマンドの作成など種々カスタマイズが可能です。

●新製品出荷記念期間中、特別キャンペーンにて「BricsCAD V16」と「3D-BricsPIPE16」を組合せても26.6万円(税抜)、動作期限がある以外は正規製品との機能差は全く無い体験版もあるから安心です。
●その他オプションソフト逐次出荷予定


次世代「3D-BricsPIPE16」好評出荷中! 2017年3月末まで期間限定で定価26.6万円(税抜)を17.1万円(税抜)で販売(期間限定半額セール)開始しました。

CADを飛躍的に進化させた3D-BricsPIPE16対応「配管文具ソフトV3」

これさえあれば、ほかのCADは何もいらない
新製品 3D-BricsPIPE16対応「配管文具ソフトV3」
5月より好評販売中!


クリックで拡大
● 配管文具ソフトV3の概要
①迅速なオペレーション
 タブレットPCの活用により、マウス操作と比して、格段に操作性の良いペン操作で、自然な製図感覚で簡単に早く配管図が描けます。手軽なことから現場に持っていって、操作が出来ます。
①Pointing of Space Coordinates(PSC)機能(配管ライン基本計画機能)搭載。
 ペンと連動させ、空間座標のポインティングを可能にする機能です。自由に空間内の配管ルートをロボット感覚操作により決定したり、二次元配管平面図からトレース感覚で三次元化できる画期的なツールです。
②豊富な自動機能や豊富なオプションソフト
 リアルタイム配管干渉チェック機能、配管製図のノンスケールアイソメ図自動作成機能などのほか、PC対応の「3D-BricsPIPE」と全く同じソフトです。

●ソフト価格は「3D-BricsPIPE」と同じ。新製品出荷記念期間中「BricsCAD V16」と「3D-BricsPIPE16」を組合せても定価26.6万円(税抜)、動作期限がある以外は正規製品との機能差は全く無い体験版もあるから安心です。
次世代「3D-BricsPIPE16」好評出荷中! 2017年3月末まで期間限定で定価26.6万円(税抜)を17.1万円(税抜)で販売(期間限定半額セール)開始しました。

RECOMMEND

PIPE2000(3次元配管CAD)
  for AutoCAD
IntelliPIPE7
 (3次元配管CAD)for IJCAD7
マウスのみで操作可能。Word感覚で使用できる待望のアプリケーション。

AutoCADは、オートデスク社の登録商標です

配管用アプリケーションとして多数販売実績のある「3次元配管CAD」をいち早く(3次元CADでは本邦初)、IntelliCADにポーティングに成功しました。
K-IN
  (CAEPIPEインターフェイス)
「3D-PIPE/DUCT」
「K-IN」とは、3D配管CADで設計した配管ネットワークの形状データを自動で、配管構造解析ソフト「CAEPIPE」へ繋げるためのインターフェースプログラムです。
ダクト設計が簡単に行なえるCAD。設計・施工ならびに申請業務の効率化が期待できます。